タケノコ堀り、そして・・・
昨日のコト。
私は行っていないので現場はみてないんですが・・・

昨日は現地朝6:30集合で、パパが送っていってくれました。
早朝くからホームグランドから少し離れた専用練習場で
団行事のタケノコ堀りがあり、楽しかったそうです、
けっこう掘れたそうで、家にも2個持って帰ってきてくれました。

rps20140428_105940.jpg


午後からはホームグランドで練習。

そこで2,3年生にピッチャーをしたそうですが、
ファーボール1つ出したものの、
後はノーヒットだったらしい(@_@;)

「お宅のお坊ちゃん、いいピッチングするねぇ」と
パパ、エース君のおじいちゃんから言われたらしい。

それって・・・
球が遅すぎてタイミングが取れなかったからだと思うけど・・・(-_-)

でもハルキにとっては自信に繋がったかと。



もうひとつ、自信に繋がることが・・・

このチームを知ることになったブログで知り合った人、
超中学生級のお子さんはこの春このチームから巣立って、
地方に野球留学してるのですが
お父さんはスタッフでたまに練習を見に来て下さるんです。

その人から、グローブをプレゼントされました!!
しかも(硬式)ピッチャー用のグローブ!!!

ものすごくキレイに手入れされているピカピカのグローブでした。
ハルキも手にはめて「ボールがスッポリ入るねん」と嬉しそう(*^。^*)

グローブ買うにも何万円かかるねんっていうくらい高いと聞いていたので
親としても凄く嬉しかったんですが、
その方に電話でお礼を伝えると、

「ウチの子が(地方に旅立つときに)、
「ハルキにあげて。」って言うとったから」と。

なんて想いの詰まったグローブ(;_:)
絶対大事にせなあかん!

「だからウチのチームでエースにならなあかんな(笑)」
「でもウチ、チーム歴代史上1番身体が硬いんですよ(-_-メ)」と言うと
「ええやん!なんでも1番っていうのはエエことや!」とポジティブに返されました(笑)

凄いプレッシャーやん(ToT) 

元チームメイトも別の硬式チームに行った子、
私立中学で準硬式に進む子、
地元の中学で軟式野球部に入る子、
まだ決めかねている子、
いろいろいます。

その中で、本当にハルキはいい縁に恵まれてて、
野球を頑張らせてもらえてると思います。

いろんな人に『感謝』を忘れずに、
気持ちに応えられるよう
しっかり身体も心も鍛えてほしいなぁと思います。

そんな話をしながら、
「ハルキもやる」とたけのこの皮をむいてくれました(^^ゞ

rps20140428_105959.jpg

そうやって手伝ってくれたかと思えばもう寝息をたててました。

週末、お疲れさん。
まだまだ特訓はこれからやで。
頑張ってねぇ!
スポンサーサイト
野球のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2014/04/14(月) 23:08:21
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する