スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
健闘をたたえます
日曜日はharuの城東の大会準々決勝でした

DCIM0028 - コピー

さすがにベスト8になると常連の強いチームが名を連ねてる
でもウチも負けないくらい強く成長してきてるよね、うん(^-^*)

試合の会場は3回戦を戦ったグランド。
ホームランでるくらい広いので
外野の守備がいちだんと厳しいものもあったりする。

先攻で、初回から1点を入れる幸先のいいスタート。
守備もガッチリ守ってて。
いつもはおちゃらけてる彼らが
すっごくカッコよく見える
特にキャッチャーが今日はキレがよかったな。

5-0でいいカンジでこのままイケる!
と思いきや
相手がじわりじわりと猛攻を仕掛けてきた。
5-3、次の回で1点を返したものの
3人続けて3塁打を打たれてイヤなムード

haruはレフトの6番で出場。
でも今回はいいところナシ
力が入りすぎてたみたい。

相手の猛攻は止まらなくて、というか
ウチも動揺からか、なかなかアウトがとれない

ついに逆転されて残り4分。
このまま終わり、と思ったらキャッチャーが
ダブルプレイ取ってくれて
攻撃の時間を取ることができた

しかし、相手はノッてきてるからか
ガッチリ守ってきてて、最後のharuの打席も
レフトフライでゲームセット。

6-7で準々決勝敗退でした。

チームの何人かは涙が止まらなかったよ。

DCIM0029 - コピー

反省会でもコーチが感極まって泣いてて、
もらい泣きしてもうた。

『今日の敗因はコーチの責任です』と言ってたけど
そうなんかな。

確かに一度崩れるとみんな崩れてしまう弱さがあるけど
みんな一生懸命だったと思うんだけどな。
コーチ達には本当に力をもらったし。
ひょっとして自分がスコアでベンチ入りしてたら
コーチへ細かい伝達できてたかな?とも思ったけど
きっといっぱいいっぱいでスコアさえも危うかったかも

負けてしまったこの悔しさを決して忘れずに
来週から始まる次の大会へ臨んでほしいな、と思います。

haruは相変わらずケロッとしてたけど
夕方チームメイトと走り込みをしてたので
何か考えてくれたかな?

と、思って野球ノートを見たら・・・

「(中略)今日はくやしかった。次の大正の大会では優勝をめざす!」

と書いていたので、
次の目標に向かって頑張っていると期待しよう
スポンサーサイト
野球のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2012/05/28(月) 23:59:28
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。