東京のおばさん
先週の土日、東京のおばさんといとこが来阪

目的は、いとこが監修してる体操の講座と京都観光。

haruの運動会と重なり、
ずっとは一緒に行動できなかったけど、
土曜日の夜に、一緒に食事をしました。

東京は、小学生のとき
毎年夏休みになるとおばさんちにホームステイしてた、
ウチにとっては第2の故郷。

商店街で40年以上クリーニング店を営んでて、
一時はショッピングセンターにお客さんとられたけど、
ありがたいことに、今はネットやTwitterで
『手作業で仕上げるクリーニング店』として評判になり、
繁盛してるらしい。

元旦那とゴタゴタあって、
そのあいだにおじさんも他界され、
おばさんからは個人的に勘当となってたけど、
今回10年ぶりに会うことが!
厚みのある、ガサガサのおばさんの手が
凄く懐かしくて涙出そうやった

あいにくの雨の中、
梅田東通り商店街にある魚新に行きたい、というリクエストに応え、お寿司を堪能しました

DCIM0272.jpg

ネタがこぼれるくらいのぶっち切り寿司
大きくて、そして何より新鮮!最高
ごちそうになりました。

次の日の夕方、sakuとharuを連れ、
たこ焼き持参で新大阪まで見送りに行きました。

大きくなった子供達をみて(haru初対面)
「しっかり子育てしぃやぁ」と
ちょっとアクセントのおかしい大阪弁で力づけてくれた。

東京はしばらく行ってないなぁ。とその夜、
Googleearthでおばさんの住む街をググってみた。

おぉ変わってない !

遠く離れててもこうして見れることができて
ホントいい時代になったよね

スポンサーサイト
家族のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2011/10/21(金) 23:30:08
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する