大家族のセレブ的妄想
パパは夜勤。
haruは今日から南千里の実家。
今日はチョーナンとsaku3人の夕食。

いつもスーパーで魚の切り身とか
肉の切り身とか見てて
「あぁwあと1枚ないやんっ
「5つ買ったら高いやんっ」って思ってガッカリすること

あるよね~っ

今日も、帰宅後にスーパー行って
しんどいなぁーって思って
思わず30%引きの鰻の蒲焼に目がいった

「3人やったら1尾でいけるやんっ

と悪魔のささやき(笑)

「いやいや、パパが今一生懸命働いてるのに
パパ抜きで鰻なんかあかんよなー

と天使のささやき(笑)

結局悩んで悩んで、天使が勝って諦めた

「パパと2人暮らしだったらなぁ。
パン屋さんで菓子パンや惣菜パン買ってセレブーな朝食とか
するんやろなー」って

スーパー行く手前のパン屋を通る度に
いっぱい妄想して(安い妄想やけどね)
スーパーの半額になってる食パンを買いにいくという現実

いつかそんな日がくると思うけど

でもなー、
でもなぁー、

そのときになったら

「やっぱりあのときの半額の食パン、よかったよなー」って

言ってるかもしれない(笑)

贅沢はできないけど、
お金では買えないのが家族との毎日の思い出やもんね。
この積み重ねが子供達が大きくなったときに
自分らの糧になってるんやろなーと思う。
ほんで、ウチら夫婦のいい思い出になるんやろなーと思うなぁ・・・

そう思います。
スポンサーサイト
家族のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2011/07/26(火) 00:50:51
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する