男前やんっ!
昨日のデキゴト。

陸上やってるお兄ちゃんが
部で使うストップウォッチを失くしたとかで
みんなで捜すことになったようで
同じ部の子たち引き連れて帰宅。

練習してた公園に一番近いウチにみんな鞄を置いて
捜しに行きました。
連絡をとれるように、お兄ちゃんには携帯を持たせておきました。

でも時間が時間だけに(19時頃)親御さんも心配するし。
親御さんへ電話しようと思うが、sakuの友達でもある1人しか連絡先わからず。
とりあえず、中学校へ連絡を入れておきました。

実は昨日、
大阪の中央公会堂のイベント中止を脅迫する文面が届いたらしく
(従わないと府の小学生を殺害するとか)
小学校は一斉下校。ウチもパパが迎えにいきました。

そんないきさつもあり、親御さんも心配のはず・・・。

電話に出た顧問の若い兄ちゃん先生は、
「あ~すみません。帰るように言ったんですけどねぇー。
生徒達が勝手に決めたみたいで・・・。今見つかったからと
学校に報告にきたので、もうすぐ帰ると思います。
○○くん(お兄ちゃん)、携帯持ってますよねー。」

とのん気な答えが返ってきた(#`-_ゝ-)ピキ

「ウチから親御さんへ連絡を入れたいんですが、1名しかわからないので
先生から子供達が遅くなるという連絡を入れてもらえますか?」と伝えたら

「え?あーわかりました。はい。」と。

そのうち、先に電話したsakuの友達ママから
「先生から今電話あったよー。」という報告がかかってきたんだけど、

「でもその前にねー、お兄ちゃんが携帯貸してくれて、
『家にかけとき』ってウチに電話してきたよ。」

えっΣ(´▽`)
やるぢゃん、あいつっ!!!!!!!

そんな電話のやり取りしてる間に、子供達帰宅。

「今帰ってきたから、途中まで送るね。」と言って切ったんだけど、

お兄ちゃんが「俺が送っていくわ。」と言ったんで玄関で見送った。

兄ちゃん先生から、「とりあえず連絡しときましたぁ。ただ、
xxさんのお母さんが○○さん(ウチ)から
連絡あるから、って言ってたんですけどぉー連絡してます?」と
トンチンカンな電話がその後あったけど。
「ウチ、その方の連絡先知らないですけど。」と言って
「今ウチの子が送りにいってます。」と言って切った。
何を聞いているんだよっ(-ω-)。

時計をみると8時。
sakuの友達ママから「今、家に無事に帰ってきたよ~。ありがとね。」って
連絡があった。
「お兄ちゃんが『遅くなりました』って、ここまで送ってくれたって。
今またひとりひとりの家に送っていってるらしいけど・・・。」と言われ

Σヽ(゚∀゚;) えっ!?

またまたビックリっ!!


・・・・あの兄ちゃん先生よりしっかりやってるやんっ!!!!!


帰宅は8時半を過ぎたけど、
『お兄ちゃんのとった行動は、よかったんやでぇっ』て
パパと褒めておきました。

『オトコマエやんっ!!』

いつのまにか
こんな気遣いのできる子に育ってくれてたんやなぁ・・・。

もう中学3年。
オトナの階段のぼりつつある年頃やけど
頼れるヤツに育ってくれると信じてます♪

スポンサーサイト
家族のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2010/06/11(金) 16:19:38
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する