スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
やっぱ外遊びでしょっ。
ココ大阪も今週始めから寒さが戻ってきてて、
ダウンジャケットがなかなかはなせません。
ついでに、フリースのズボンもはなせません。(←家の中専用)

だけど、こんなに寒い中でも子供達は元気いっぱい。

保育園では朝からドッチボール。
部屋の中はもちろん裸足
未だに夏用のわらじでくる子もいます。
haruも外遊びしながら、寒いのに薄着になり、
そのうち半袖になったり。
見てるこっちが寒いくらいですわ。

そんな保育園も今月いっぱいでお別れ。

申請して3年目でやっと入れたこの公立の保育園、
私の住む地域では狭き門で、入所したくても待機児童がかなり多くて、
結局私立の保育園に入れざるを得なくなってしまうケースがほとんど。
ウチも昨年までキリスト教の私立保育園に入れてました。
保育料は市の基準で決められるので同じですが、
施設料や諸費用が全然違うんですよね。
園の方針も違うし・・・。

ちなみにsakuはヤクルト保育ルーム→尼崎公立保育園→熊本(私立)児童館→現在住んでる市の私立保育園 でした。
保育ルームと児童館は給食施設がないので、毎日弁当持参でした。
sakuは最後の私立保育園が一番良かった!といいます。
在籍期間はたったの半年でしたが、
太鼓の専門の先生が来て太鼓を教えてくれたり、
サッカー専門の先生が来てくれてサッカー教室があったり。
なにより、「保育士の先生がよかった」とのこと。
(ちなみに、だりんそっくりです・・・その先生。
だからパパになることが嬉しいらしい♪。)


haruにとって今までの一番は、今の保育園だと思うんですが、
ただ、最後の園生活なんで、これから行く新しい保育園が
haruにとってどんなふうに変わるかは、行ってみないとわかりません。

聞くところによると、園庭が狭く、ほとんど使えないとか・・・。
(隣の小学校が学童で使うらしい)
新しいのはいいけど、温室育ちにはなってほしくないです・・・。

親の願いとしては、
今までと変わりなく、ガーッと外で思いっきり遊んで欲しいですね。

やっぱ子供は外で遊ばなきゃ。
どろんこになって遊ばなきゃ。







スポンサーサイト
家族のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2007/03/09(金) 14:36:50
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。