スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
初デートの想い出 ~FC2トラックバックテーマより~
初デートなぁ・・・あれはちょうど21年前だったよ。めっちゃ覚えてる。
高校2年のときだった。
同じファーストフードでバイトしてた、同い年の子。

おたがい高1の夏から一緒にバイトしてて、仲のいい友達のひとりだった。
同い年だけど、考え方が凄くしっかりしてて、頼れる存在だった。

21年前の6月24日の誕生日に、江坂のハンズで誕生日プレゼントを買った。
当時バイトして、その後英会話通ってたから夜9時くらいに
ミスドの前で待ち合わせて、ミスドで遅くまで話に花を咲かせてた。
すんごい大雨の日だったのも覚えてる。
あれが人生初のデートだったんかな。

「つきあおうか」とかそんな言葉はお互いなかったけど
その日がきっかけでつきあうようになって、夏休みは毎日遊んで楽しかったな。
遊びすぎて成績も下がって進級が危なかったよ。
でも、彼が勉強教えてくれたおかげでなんとかもちこたえた。

今みたいに携帯とかない時代だから、家の電話で長電話して
よく親に怒られてたなぁ。

高3になって進路を決めるときに、私は高校卒業したら留学したくて。
でも間際になって、短大に行きたいとそそくさと決めたけど、
彼は進学か就職か迷ってて、結局就職を選んだ。
「頭良かったのに、なんでなん?」と聞いたら、私との将来を先の先まで考えてて
「銀行にいくんだ」って、「大学は4年間で400万かかる。その4年間、働いたら
4年で400万貯まるでしょ。」って、「考えすぎやん、将来なんてわからへん」って
よく衝突して。
私は彼の「今のままでいたらあかんで。将来いい女性になるためにああしろ、こうしろ」
というのがうざくなってた時期でもあって。
この頃、自分の気持ちを言うとすぐに正論で反論されてて。
今思えば私を思って言ってくれた言葉の数々なのに、理解することもできなかった。
若すぎた。私が幼すぎたんだな。きっと。

結局、最後は自由が欲しくなって、1年半で別れた。
別れが決まってすぐ、アメリカへホームステイした。自由が欲しかった。より
自分らしく生きたかった、っていうのがホンネかもしれんけど。

別れるときに「yukariは自分から好きになると、失敗することが多いから。
だから愛されて幸せになるんやで。」って言われた。
私は好きになってる自分も好きなのに、なんで!?と疑問を感じたけど・・・

あっΣ(゚∀゚*) 、当っていた・・よ。

その後、私は好きな人もできたり彼もいたこともあったけど
いずれも長続きしなかった。
片思いは片思いのまんまで終わってしまってたし。

大きな存在を失ってしまったんやって気づいたけど遅かった。

共通の友達から、彼はまだひきずってるよ、ということも聞いた。
でも連絡はできなかった、当時の私はなんか変なプライドもってたみたい。

23歳のとき、近所でバッタリ会った。
すれ違うとき、彼はわざと大きな足音をかけて振り向かせようとしたけど
でも声はかけれなかった。なんか声かけたら、全部崩れてしまうみたいで。
長~いあいだ、後悔の念に襲われた。
あのとき、バスを1台遅らせてもよかったのに。
会社に遅刻してでも話すべきだったのに。
そしたら運命が変わってたかもしれなかったのに。

パパと再婚を決めるとき、
パパの将来や先のこと見て行動にうつすところを目の当たりにして
今度こそ、この人は離したらあかん!って直感的に思った。
自分のことすごくよく見てくれて先の先まで考えてくれる人に
出会う確率ってもうそんなにないんや。って。
きっとこの経験があったからやと思う。
そう思ったら、別れて彼にもう会わない運命でよかったんやと思った。

38歳になったあのときの彼は今はもう家庭もってるんだろうなぁ。
もう近況をきける人は周りにいないけど、幸せであってほしいな。

今でも私にとって初デートもそうなんだけど、高校生のときよく食べてた
ミスドのハニーディップとロッテリアのてりやきバーガーは
甘酸っぱい「青春のいい思い出」 です。

スポンサーサイト
自分のこと |コメント:2 | トラックバック(-)| 2009/06/24(水) 23:02:47
コメント
青春~
青春の思い出話、
わぁ~、あの時、こうしてたら、未来が変わっていたかもって、
想像してしまいますね。

でも、今が一番 今のパパと出会う運命だったんだなぁ。

yukariさんも、私も。

2009/06/25(木) 12:53:47 | URL | harupon #t50BOgd.[ 編集]
・・・haruponさん・・・
青春~っってこの頃のコトって今ではいい思い出しか残ってないですね。

>でも、今が一番 今のパパと出会う運命だったんだなぁ。

>yukariさんも、私も。

そうですよね。
あの頃、今のパパと運命の赤い糸で結ばれてるって
若い頃にもし気づいてたとしたら
どんな行動をとってたのかなぁ。

今この穏やかな生活があることにも実は
意味があったんだろうなぁと思うと
ホント不思議な縁ですよね。

そしてharuponさんとお会いできたのも不思議な縁!

パパとの縁、私たちの縁、お互いずっと大事にしましょうね♪
2009/06/25(木) 16:18:12 | URL | yukari #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。