スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
☆家族旅行☆ その2 ~スペースワールド~
関門海峡から西へ向かい、スペースワールドへ。

土曜にも関わらず、修学旅行?遠足?の小学生の団体がたくさんいました。

まずはミッション・トゥ・マーズへ。

ph_ms_mars.jpg


「隕石に襲われた火星探査基地を救うミッションのスタート!映像に合わせて動くシートで、まるで映像世界に入りこんだかのような錯覚を体験できるシミュレーションライドです。目の前いっぱいに広がる宇宙映像で、気分はスペースパイロット!?」

さすがにUSJを知っている上の2人には物足りなかったようですが
haruは興奮してました。


そのついでにブラックホールスクランブルへ。

ph_black_hole.jpg

「スペースドームで体験できる2つの宇宙旅行のハードタイプがこちら。すべての物質を飲み込むという漆黒のブラックホールへと旅立つ光速宇宙艇「ルミノアロー」。このスペースシップに乗って、まっ暗闇の空間を高速で疾走するという未体験恐怖ツアー。何が飛び出してくるのか…だれもが予測不可能!!」

ホンマに予測不能だったわ ((;゚Д゚))
昔宝塚ファミリーランドでよく乗ったスペースコースターを思い出しました。
テンション高かったharuはこれ乗ってから、ジェットコースター類に抵抗が・・・。


外に出て、ツインマーキュリー アドベンチャークルーズへ。
いわゆる急流すべりです。

「5人乗り水陸両用車で洞窟や遺跡を巡り、最後に急傾斜の水面ダイブが待ち受ける水流アトラクション。溶岩道を滑り抜けるスパイラルドロップや16mの高さからの一直線ドロップなど、興奮度満点のスピード感はやみつきに!」

アドベンチャークルーズ1

   < ;`∀´>マジっすヵ!!

アドベンチャークルーズ2

   ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

アドベンチャークルーズ3

   ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!三三\(  )/三三ギャアア!!( ;゚ロ゚)/

アドベンチャークルーズ4

   ザッッッパーーーーーン !!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

アドベンチャークルーズ5

   ・・・((-ω-。)(。-ω-))

アタマからずぶ濡れになりました・・・。
この季節、この気候でよかった・・・。

でももう1回乗りたい。 と 思った Σd(ゝ∀・) 。

ブギウギスペースコースターへ。

ph_space_coaster.jpg

「前3両が前方を向き、後2両が後方を向いているちょっと変わったローラーコースター。乗る前に前向きシートか後向きシート、どっちに乗るかを選んでね。クルーと一緒に「ブギウギサイン」をしながら、元気よく出発しよう!」

ちょっとさぶい「ブギウギサイン」をして、
私とお兄ちゃんは後ろ向き・sakuとharuは前向きで乗った。
けっこうおもしろかった .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

絶叫系に味をしめた私とお兄ちゃんで、ヴィーナスGPへ。

ph_venus_gp.jpg

「コンセプトは「銀河系最大のスペースレース」。ひねりを効かせ美しく複雑に入り組んだコースレイアウトは、“コースターの神様”アントン・シュワルツコフ氏が設計した傑作だ。直径23mのループは日本最大級。また、レールの傾き95度(!)のブーメラン走行、地面スレスレに疾走するコースでは、他では味わえないスリルがあなたを待ち受けている!」

乗車前のみんなの掛け声で、声の大きさにより速さが変わるそうで。

スンゲェ速い  Σ(O_O;) !!

で、バーすれすれに走るから、鉄の棒に頭や体が当たりそうになる!!
ある意味スンゴイ恐怖やった ほえぇぇ((ノ)゚ω(ヾ))

そのあと、ふわふわエッグというゴムの山で遊び・・・

ふわふわエッグ

この後、お兄ちゃんとsakuははしゃぎすぎて、足の裏にマメができて大騒動でした。

haruは隣のくるくるボートでも遊んでました。

はるき くるくるボート


その後お昼を食べて、ゆる系のジェットコースター クリッパーへ。

クリッパー

「3歳から乗れるスペースシャトル型コースター」とのことで
haruも固まりつつ乗ってました。2周走ります。

そのあと、4Dビジョン・ポップステラへ。

ph_popstera.jpg

「3Dアニメーションと体感シートの相乗効果で、迫力ある立体映像を楽しめる新感覚アトラクション。まるで映像の中に飛び込んだような臨場感を体験できる。
上映作品は「PANDA VISION」。ウミガメや北極熊、セイウチたちが壮大な海の物語を繰り広げるぞ。不思議なメガネをかけて、さあ、驚きの世界に出発!」


映像が飛び出して、水や空気がプシュッと出てきます。
終わってからharuが、
「ママ~っ 靴にヘビの血ついたぁ~(PД`q。)・゜・。」
とベソかいてました。
確かに血が・・・・。
でも、それは朝ころんでついた血ではないか(б´∀`)бYo!! 残念!

最後にみんなで惑星アクアに乗りました。

ph_planet_aqua.jpg

「10人乗りのUFO型ボートで全長約500mの急流をくだるウォーターアトラクション。変化に富んだコース設定、水路の長さ、水流の速さや波立ちは、ドイツのプロジェクトチームが手がけた世界最大級のもの!スタートからいきなり急流に飛び込むスリリングに満ちた展開、岩にぶつかりながらのアップダウンなど…最後までハラハラさせられっぱなし!」

絶叫系がダメなパパが唯一(?)乗れたアトラクション。
5人で乗りましたが、揺らしまくりで、ボートに水がめっさ入ってきた。
めっちゃおもしろかったです.+:。d(ゝc_,・*)。

そんなこんなでスペースワールド、けっこう楽しめました♪
博多へ向かう車中はみんな爆睡でした。
スポンサーサイト
家族のこと |コメント:2 | トラックバック(-)| 2009/05/28(木) 01:24:15
コメント
まるでwww
スペースワールドのHPのようね(笑)
楽しそうな雰囲気が伝わってくるよワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

うちは定額給付金で何しよう・・・
2009/05/28(木) 09:35:20 | URL | ノンノン #-[ 編集]
・・・ノンノンちゃん・・・
おぉ!早速のコメありがとう!

スペースワールドのHPから解説を拝借致しました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていっちゃったわ・・・。

定額給付金だけでは足りなかったんだけど。
でも、もしかしたらこの先何年かは、受験が続くから、旅行行けなくなるかも!
&高校生になったら友達と行くからもう行けないかもなぁというのもあったんで、旅行になりました。
ノンノンちゃんとこも、子供達と一緒に遊びにいける今のために子供達と一緒に過ごすために使うのがいいかもしんないね。

2009/05/28(木) 23:37:01 | URL | yukari #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。