スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
祝☆21歳!
長男・あきちゃん。
21歳になりました✨🎂✨
今年は近所の高架下の居酒屋でお祝い🍺
なかなか、みんなバイトや大学や野球で
一緒にこうして5人揃って
ご飯を食べることも少なくなってきた。
さみしい気もするけど、
しかし、これが成長ってモンやね(*´-`)
大学、バイト、DJと世間にもまれて、
ハタチ過ぎてかなり丸くなって(*^^*)
「今度大盛りのラーメン🍜食べに行こ。俺おごるし。」
ってハルキに言うてて。
ハルキ、「うん♥」ってめちゃ嬉しそうにしてて(笑)
これからもあきちゃんの優しさを大事にしつつ、いろんなコトを吸収してほしいなぁ(^○^)

12115800_952455674867453_7691765253041544834_n.jpg
スポンサーサイト
家族のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2016/04/27(水) 23:44:12
タイからの温かいメッセージ
地震から1週間経とうとしています。

タイのメーカーさんで、
毎日やり取りをしている方、
そしてもうお取引がない方からも

「どう?大丈夫だった?」と

心配されている様子のメールを
数人から頂き返信をして…の
1週間でした。

そのうちのひとりのタイ人の男性から
嬉しいメッセージを頂きました。

………

日本人は
勤勉で、
誠実で、
そして忍耐強いから、乗り越えることができると信じてる。

日本人は
困っている人がいれば助けることができる。
それは任務というものではなく、
心から重要なことと感じて行動する。

タイ人の私たちにとって、
日本人はとても温かい心に満ちた、
親切な人々なんです。
プーケットの地震(スマトラ沖地震)の時
最初に助けの手を差しのべてくれたのは
日本人でした。

日本旅行はタイでもとても人気。
旅行会社には
日本コーナーのブースもあり、
パンフレットの数も50%を占めてます。

近い将来、いつか僕も九州に旅行にいきたい。
可能なら別府温泉や。熊本へ行きたい。

タイから熊本のみなさんのことを祈ってます。

…………

感動しました‼

タイから無事を祈って下さってるなんて(T-T)
日本人がタイではそんな印象をもってくれてたなんて!

めーっちゃありがとうです(;o;)

ちなみに、
メールをやり取りしてたタイ人のスタッフは30歳男性。

「熊本!熊本に行ったらくまモンに会いたい‼
I love KUMAMON‼」
だそうで(^-^;

…なんかカワイイ(^^;

祈り、届きますように(*´ω`*)
未分類 |コメント:0 | トラックバック(-)| 2016/04/20(水) 23:49:49
素晴らしい日!!
昨日はとても素晴らしい日!でした。

プチ残業した昨日、
いったん家に帰り、ご飯炊いて
スーパーに向かってると、
近所のたこ焼き屋さんの前に困った顔をした外国人夫婦がいてて。

「何かできることありますか?」
と拙い英語で声をかけてみたら、

「魚を食べれるお店を探してるんだけど…」
とのこと。

オランダから旅行中の初老夫婦でした。

さかな?
この辺、居酒屋しかないねんけどなぁ。

近所の寿司屋に聞いてみたけど、
やっぱり生物、になるし…ソリャネ(-_-;)

刺身は苦手、
塩っけのものは体に悪い、
辛いのは苦手、
熱いものは今は食べたくない。
奥さんはベジタリアン、
それほどお腹は空いていない…

いろんな注文出てくる出てくる(笑)
しかも日本語全く話せない(@_@)

魚はどんなものがいいの?
焼いた魚?
ローストしたもの?
フライしたもの?

とりあえず、デニーズに案内。

メニューをお店の人に借りて待ち合いで、説明。
(日本語表記のみ、マジかー(T-T))

和食のページを指さして、

これは、こういうもん、
これは、えーっと、これこれで…
あ、魚はこれ。

「oh!ザッツグッ!」

あ、わ、わかってくれた。よかったぁ(T^T)

コーヒーご馳走するよ、と
凄く嬉しそうな表情(^ー^)

「いや、娘が待ってるので…」

「oh,マミー、wheres マミー?って泣いてるの?そりゃ早く帰らないと。
で、娘は何歳?」



「…ナインティーン…( ̄0 ̄;)」



あ、大丈夫ッス。
ちょっと電話かけてきまッス。

事情を話すと、
「は?」 と言われ(>_<)

とりあえず、すぐ帰るからー(T^T) と言い残し、席へ。

けっこういろいろ話しかけてくれて。

日本語難しいね、
日本人はみんななぜ難しい顔をするの?

んー、日本人は英語は習うけど、
多くは、やっぱり実際は間違ったらどうしようとか、うまく伝えられるかな、とか不安なんですよね。
で、ついつい愛想笑いや話しかけられずにいることが多いんですよね。
アタシも上手く話せない人のひとりだけど。

でも、困っている人がいたら助けなきゃ、と思うんです。

日本人はシャイだけど…
優しい人は多いと私は思うんです。
滞在中に、日本のよいところ、いっぱい見つけてほしいと思うんです。

というようなコトを伝え、

明日は関空からピーチで長崎に行く、というので、電車の駅の図を描きつつ、
はるかに乗ったら快適だよ、とか(笑)

お互いの家族のコトとか。

孫がいるんだよ、
タブレットでこれが息子で…と
嬉しそうに目を細くして、
いろいろ教えてくれた。

その後は
写真をお店の人に撮ってもらって、
お互いメールアドレスの交換?で、
名刺をもらった。

男性は、オランダのお医者さんだった(@_@)
呼吸器系?かな?

ゆかりのダンナはタバコを吸うの?
お酒は飲む?
肝臓を大切に、あまり飲みすぎるなと僕が言ってたと伝えてくれ。

あ、はいっ。

ドクターのいうコト、めちゃ説得力ある(^^;

お互い、会えてよかった、
ありがとう。

最後に、

日本語で、感謝の気持ちを伝えるときは「ありがとうございます」って
いうんですよ。

と伝えたら

「アリガトウゴザイマス」

と手を合わせて言ってくれた(*´ω`*)

あのとき、残業で遅くなかったら。
家を出るタイミングが早かったら。

出会えていなかったんだなー。

こんど、オランダにおいで。
案内するよ。

って。

オランダに縁ができちゃいました‼

人の縁、って凄く不思議で、
でもどこかで、見えないもんで繋がってて。出会うことができて、
不思議なコトが次々起こって…

「凄いなー。」

昨日はそんな日。でした。

ちょっと興奮してまして(^-^;。
長文失礼しました。
自分のこと |コメント:0 | トラックバック(-)| 2016/04/05(火) 23:58:59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。